インターハイ配艇練習

2015.7.29
インターハイ配艇練習

今日はインターハイの配艇練習が行われました。

男子ダブルスカルの練習艇の名前は「オオクニヌシ」。神が宿る感じがしますね。来年の島根インターハイで正式に使用される規格艇です。練習時間はリギングを含めて90分と限られているため、先生方、アシスタントの部員を総動員でリギングを行いました。ダブルの選手たちは、レースのコースを何往復かし、川の感触を確かめたり、レースレートで1000mを漕いだりしていました。

この漕艇場は河口に近いため時間によって風が変わりやすく、水面の状態も様々です。レースの時間帯によって対策をしないといけないかもしれません。

«   ・  一覧 ・   »