阿賀野川、津川漕艇場

NEWS

最新のニュース

<<

<

6

7

8

9

>

>

6.19

北信越大会レポート

福井県の久々子湖にて行われている北信越ボート競技大会の様子をお伝えします。新潟高校ボート部からは男子ダブルスカル(池田 駿平・鎌田 理喜)と女子舵手付きクォドルプル(角田 ゆき乃・岡田 もも子・堂坂 美仁・須貝 優貴・花野 愛里咲)が出場しています。 今日は移動日ということで、新潟から福井まで列車を乗り継いで向かいました。開業したばかりの北陸新幹線にも乗りました。車内広くていいですねー。 レース会場である久々子湖に到着し、艇の積み下ろしと、リギング、試漕を行いました。見通しのいい広いコースで漕ぎやすいようです。ただ風向きが変わりやすいためレース本番がどのようなコンディションになるかはわかりません。久々子湖は汽水湖なので練習後は艇や工具類をしっかり水洗いしないといけませんね。

5.31

祝!インターハイ出場

本日、県立津川漕艇場にて行われた新潟県高校総体ボート競技大会において、我がボート部の男子ダブルスカル(池田 駿平・鎌田 理喜)が見事に1位になり、インターハイへの出場権を獲得しました。今日の津川は向かい風で荒れたコンディションだったため非常に厳しいレースになりましたが、750mからのスパートで一気に差をつけ勝利を獲得しました。 そして今回のインターハイ進出は、男子種目としては19年ぶりの快挙です。これを機に部活がさらに活気づいていくといいですね!

<<

<

6

7

8

9

>

>